エクストリームスポーツのChill Dog

ストリートスポーツのすべてがここに

京都スケートパーク紹介その②

火打形公園スケートボードパーク

京都府京都市南区上鳥羽火打形町11-6

 f:id:yoshi-diy:20170607225255j:image

  f:id:yoshi-diy:20170607225309j:image

f:id:yoshi-diy:20170607225330j:image

 

利用時間

【4月~9月】午前8時~午後9時 【10月~3月】午前8時~午後8時

 

ダイナミックなセクションが揃う公共フルコンクリートパーク!京都市南区にある火打形公園スケートボードパークです。
ローカルスケーター達がボランティアで建設活動を行い上鳥羽火打形町の人達に協力を頂き完成しました。
巨大なボウルをはじめビッグセクションが並ぶ本格的な上級者向けパークです。
コンクリートなので初心者はフルプロテクターをおすすめします。
大会やイベントなども数多く行われています。


セクションについて

セクションは全てのセクションが連なる形で複合されていてさまざまなルーティーンが組めます。メインのセクションは巨大なボウルと、バンクでスピードに乗って派手なトリックをメイクできます。
いろんな角度からメイクインできるようになっているのでぶつからないように注意が必要です。フラットスペースは少ないので初心者には滑りづらいパークといえます。